中高生と“いのちの不思議”を考える─生命科学DOKIDOKI研究室

フクロウ博士の森の教室「からだを復元させる医療の話」

生きているってホントに不思議。だから生命の謎について知りたいと思うことは、不思議の扉を開くこと。このコーナーでは、いま話題のiPS細胞や、傷ついた細胞や組織を再び元気にする再生医療、記憶や感情を司る脳の秘密など、いま最もホットでみんなが知りたい生命科学の最前線を案内するよ。

シリーズ2 脳の不思議を考えよう

第10回 認知症と脳(仮)11月更新予定

▼場所細胞は、私たちが外界をどのように認知し記憶するかを探る覗き窓
 同志社大学大学院脳科学研究科 髙橋晋准教授インタビュー

▼異常タンパク質の脳内での広がり方を探究、認知症研究の新しい方向性を開拓
 公益財団法人 東京都医学総合研究所 認知症・高次脳機能研究分野
長谷川成人 分野長インタビュー

▼集団性とランダム性を兼ね備えた神経細胞のネットワークが心を生み出す
 大阪大学大学院 生命機能研究科 時空生物学講座 心生物学研究室 八木 健教授 インタビュー

▼記憶の分子メカニズムの探究を通して、「人間とは何か」に迫る
 富山大学大学院 医学薬学研究部(医学) 井ノ口馨教授インタビュー

▼微小脳の設計原理と昆虫の学習に関わる分子機構の解明をめざす
 北海道大学大学院理学研究院 水波誠教授インタビュー

シリーズ1 再生医療と生命科学の基本

▼iPS細胞の技術を使い、がん細胞の運命を変えることでがんを治療したい
 京都大学iPS細胞研究所 山田泰広教授インタビュー

▼軟骨細胞のダイレクト・リプログラミングを再生医療と軟骨疾患の解明に役立てたい
 京都大学iPS細胞研究所 妻木範行教授インタビュー

▼アルツハイマー病の発症メカニズムの解明と予防・治療法の開発に挑む
 長崎大学医歯薬学総合研究科 岩田修永教授インタビュー

▼骨髄由来の細胞が表皮細胞に分化して表皮水疱症の皮膚を再生する
 大阪大学大学院医学系研究科 再生誘導医学寄附講座 玉井 克人教授インタビュー

▼研究の成果を臨床に活かし、患者さんに感謝されるのが仕事のやりがい
 東京医科歯科大学 軟骨再生学 関矢一郎教授インタビュー

PAGE TOPへ