公益財団法人テルモ生命科学振興財団 TERUMO LIFE SCIENCE FOUNDATION

公益財団法人テルモ生命科学振興財団
HOME > 助成 > 国際交流助成 > 2019募集要項

助成

2019募集要項国際交流助成

1. 助成対象
2019年度(2019 年 4 月~2020 年 3 月)に開催される生命科学にかかる科学技術に関する研究を目的として実施される研究集会で、下記の2つの区分においてそれぞれの条件を満たすもの。なお、この研究集会には、看護学、リハビリテーション学等についての研究集会も含みます。
集会助成
1)
日本国内で開催される研究集会で、クローズドな集会でなく外部からの参加者を認めるもの、又は海外で開催される研究集会の場合は、国内の学会が共同主催するもの
2)
参加者が300名以上で海外からの参加者が見込まれるもの
小規模研究会助成
1)
日本国内で開催される研究集会、又は研究者の国際交流を支援する集会で、クローズドな集会でなく外部からの参加者を認めるもの
2)
参加者が300名未満のもの
当財団の理事・評議員・学術委員・選考委員が開催責任者の研究集会は助成の対象外。
2. 助成件数、1件当たりの助成金額
(1)助成件数 各区分 20 件程度(全体で 40 件程度)
(2)助成金額 1 件につき 50 万円まで
3. 申請者及び申請件数
(1)
研究集会の開催責任者(事務局職員・事務委託業者による申請は不可)
(2)
1申請者から 1 件、1集会につき1件(集会助成と小規模研究会助成への同時申請は不可)
4. 推薦者及び推薦件数
(1)
当財団の理事・評議員・学術委員のうち、次の表に記載する者
申請者は推薦者に直接連絡をとって推薦を得てください
(2)
推薦件数は、集会助成、小規模研究会助成を合わせて1推薦者につき原則 4 件
5. 申請方法
以下の「国際交流助成Web システム」より、マイページ登録後、申請書に必要事項を入力。印刷した申請書に推薦者の押印を得て、PDFでアップロード。
国際交流助成Webシステム
<添付資料(PDFでアップロード)>
プログラム(※プログラムは案の段階でも構いません)
組織委員一覧(研究集会の役職 氏名の記載があるもの)
海外で開催される集会の場合は申請者(国内の学会)が共同主催者であることを示す文書
6. 申請期間
2019年4月1日(正午12:00)から2019年4月末日(24:00)まで
7. 選考及び採否の通知
当財団選考委員会において助成区分ごとに下記の基準で選考を行い、理事会の決定を経て 6 月中旬頃に採否の通知をします。
集会助成
1)
学術性の高いもの
2)
新しい学術領域を開くもの、新規性が高いもの
3)
クローズドな集会でなく、広く参加者を募集しているもの
4)
海外からより多くの参加者が見込まれるもの
小規模研究会助成
1)
学術性の高いもの/研究者の国際交流支援集会においては国際交流への貢献度が高いもの
2)
新しい学術領域を開くもの、新規性が高いもの
3)
クローズドな集会でなく、広く参加者を募集しているもの
なお、評価が拮抗し、甲乙つけがたい場合には以下を考慮することがある。
当財団の助成回数が少ないものを優先(過去10年間)
参加者数、予算が少ないものを優先
開催実績が少ないものを優先
8. 助成金の贈呈
原則として、7 月以降に指定の金融機関宛に振り込みます。
9. 助成金の使途
研究集会の準備・運営に必要な経費(会場使用料、講演者の招聘費用、プログラム等の印刷費等、研究集会の開催に直接必要な経費とし、懇親会等の費用、主催者の人件費等は除く)
10. 成果、会計の報告
研究集会の開催終了後、3 カ月以内に「国際交流助成 Web システム」により成果報告書および会計報告を提出してください。

重要なお知らせ

2020年度 公募時期の変更について

次年度(2020年度)より、研究集会の開催月により年2回(前期・後期)の受付を行う予定です。今年度とは受付期間が変わりますのでご注意ください。
詳細は2020年度公募開始前にHPに掲載いたします。

研究集会開催月 申請期間
2020年度(前期) 2020年4~9月 2020年1月
2020年度(後期) 2020年10~3月 2020年7月
問い合わせ先
(公財)テルモ生命科学振興財団 事務局
〒259-0151 神奈川県足柄上郡中井町井ノ口1500 番地
TEL:0465-81-4236 FAX:0465-81-4237
e-mail:zaidan@terumo.co.jp
pagetop